一生ファンである事には変わりないから…

@AvengersAims さんのツイートで読んだ文章がとても良かったので。一生ファンである事には変わりないから・・・という文章です。原文は最後。
Several weeks ago, I’ve read this from a tweet of @AvengersAims. It was very touching. It made me cry. So, here it is….in the Japanese translation.

訳:
私たちがみんな大人になって、仕事を持ち、結婚もして子供もいたり…いつかそういう日がくる。
全てが順調の当たり前の日常の中、
会社に向かう車の中でラジオを聞いているかもしれないし、
テレビを眺めながら夕食の準備をしているかもしれない。
いつもと変わらないある日、ある名前を耳にする。
それはあなたが16歳の頃、ファンでブログをやっていた人の名前。
それはあなたが自分の部屋の壁にポスターを貼っていた人で
それはあなたがパソコンの壁紙にしていたあの人。
毎週欠かさず見ていた番組に出ていたあの人かもしれないし、
大好きだったバンドのメンバーかもしれない。
あなたの生き方を変えてくれた映画の役者さんだったり、
あなたが何ページものファンフィクションをスクロールし読んだキャラクターの人かもしれない。
ずっと耳にしていなかったその名前。
とたんにすべての思いがよみがえってくる。
そして、その名前に続いて3つの思いもよらない単語を耳にする。
”HAS PASSD AWAY” (~さんがお亡くなりになりました)。
あなたはジャガイモの皮をむいていたピーラーをおき、キッチンの椅子に座りこむ。
運転していた車を道路わきに寄せ、とめる。
涙が頬を流れ落ちていく。
そして、世界中にもあの頃、あなたと同じようだった人々がいる。
あなたと同じように頬を涙で濡らし、すすり泣く。
だって、彼らも覚えているから。
一生ファンであることには変わりないから。
私たちは過去を捨て前進したわけじゃないから。
本当に忘れてしまう事なんてないから。

訳:pepper
Japanese Translation by pepper

原文:

There’s going to come a day when we’ve all grown up, had a career, maybe got married and had kids, when were all going about our daily routine. Maybe you’re driving to work with the car radio on, or you’re making dinner with the tv on in the lounge. Life as usual, and then we hear a name. It’s the name of the person you had a blog dedicated to when you were 16. The person you had posters of up on your bedroom wall, or as your desktop background. The person off that show you used to watch every week, as soon as it came out, or that band you used to love. The person from the cast of a movie that changed your life, or the character who you scrolled through page after page of fanfiction of. You haven’t heard that name in a long time, and it brings everything back. And then the name is followed by three words you thought you’d never hear. Has Passed Away. And then you put down the potato peeler and lean back against your kitchen bench, or you pull over to the side of the road, and tears are streaming down your face. And all over the world, there are people who used to be just like you, with tears marking their cheeks and sobs forcing their way out of their throat, because they remember. Because fandoms never really die out. We never really move on. We never really forget.
(出典: gallifrey-man (gallifrey-manから))

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中