Qは物語の中の古さと新しさの葛藤を象徴するような存在-ベン・ウィショー

ベン・ウィショーさんのコメント、140字に入る分だけですが。

”脚本を読んだ時、ボンド作品として今の時代に合う素晴らしい進化を遂げていると思った。

Qは物語の中の古さと新しさの葛藤を象徴するような存在” ベン・ウィショー

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中